steam版FF8 RemasteredのFPS低下問題を直す方法

FF8

steam版のFINAL FANTASY VIII RemasteredをWindows10でプレイすると、動作が重くなる(FPSが低下する)不具合があります。

どうやら2020年5月に配信されたwindows update(2004)を適用すると発生するようで、2021年7月17日現在の最新版でも改善していません。

本問題を解消する方法について、日本語の解説が見当たらなかったため、まとめておきます。

なお本記事はこちらを参考にしています。

改善手順

https://discourse.differentk.fyi/にアクセスします。

②画面上部のDownloadをクリックします。

③ダウンロードした”SpecialK.7z”を展開します。うまく展開できない方は、こちらから7-zipをダウンロードして、展開してください。

④展開したフォルダに含まれる”SpecialK32.dll”と”SpecialK32.pdb”を、FINAL FANTASY VIII Remasteredのプログラムデータが入っているフォルダにコピーします。私の場合、以下のパスでした。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\FINAL FANTASY VIII Remastered

⑤”SpecialK32.dll”のファイル名を”opengl32.dll”に変更します。

以上で手順は終了です。FINAL FANTASY VIII Remasteredを起動すると、従来通り(30FPS)の速度でプレイできるはずです。

これでいいのかスクウェア・エニックス

この問題は、2020年5月にwindows10のupdate(2004)が行われたことで発生しました。他のゲームでは特に類似の報告が上がっていないことから、FINAL FANTASY VIII Remasteredに何らかの問題があることはほぼ明らかです。

有志が上記のパッチを提供してくれたおかげで問題なく遊べるようになってはいるものの、本来はスクウェア・エニックスが不具合を修正したアップデートを提供すべきです。

ところが、何名かの有志が開発元のスクウェア・エニックスに改善を求めたにもかかわらず、2021年7月現在に至るまで、1年以上放置されたままになっています。それどころか、本不具合についてのアナウンスもせず、steam版の販売を続けています。

企業としてはあまりに誠意がないと言わざるを得ません。

大好きなFF8、大好きなスクウェア・エニックスだからこそ、この対応は許せません。

1日も早く誠意ある対応をしていただけるよう、願っています。

コメント