新シリーズ「【FF8】1行動1回縛り」を始めました

FF8

FF8の縛りプレイシリーズを始めました。

タイトルは「1行動1回縛り」です。

youtube版

【FF8】1行動1回縛り part1

ニコニコ動画版

詳しい縛り条件は動画内でも説明していますが、こちらにもまとめておきます。なお、動画で頂いたコメントも踏まえてより厳密に記載しています。

縛り条件

①:クリアまで戦闘中に同じ行動は1回までしか使えない
  • 「同じ行動」=「同じ技名表示」と定義します
  • 「たたかう/ぶんどる」も合計1回までしか使えません
  • 「まほう」としての「ファイア」とスロットの「ファイア」など、コマンドは違っても同じ技名が出るものは同一行動扱いです
    ※ドロー→はなつで使うと「ドロー ファイア」といった具合に表示されますが、これも同一行動とみなします
  • ダブル・トリプル状態やスロットで複数回使った場合も1行動扱いです(技名は1度しか表示されないため)
  • 「バトルからの逃走」「△ボタンでのキャラ送り」は行動には含めません
  • 混乱した敵の同士討ちやリフレク状態で敵の魔法を反射したことによる敵へのダメージは、敵の行動によるものですので、味方の行動にはカウントしません
②:「カウンター」「バーサク状態での行動」「混乱状態での行動」禁止
  • 条件①の抜け道を防ぐための条件で、「勝手に行動する」のを禁じています
  • 魔法の「バーサク」「コンフュ」や「とつげき」コマンドの使用はもちろんのこと、敵の行動(ケダチクの「超振動」、バイトバグの「おなら」、トライフェイスの「毒ガス」等)でバーサク状態や混乱状態になって行動することも禁止です
  • 同じ理由で「オートポーション」も使いません
③:コマンド入力無しで発生する乱入型の攻撃技禁止
  • こちらも条件①の抜け道防止で、行動入力無しに勝手に攻撃する技の使用禁止です
  • 具体的には「アンジェロラッシュ」・「オーディンやギルガメッシュの各技」・全滅時の「転生の炎」が対象です。
  • 「アンジェロリカバー」「アンジェロリバース」も使いません。
④:ドーピングアイテム(〇〇アップ)の使用禁止
  • 本質的な影響はありませんが、ドーピングは縛った方が緊迫感が出るので縛りました
⑤:おでかけチョコボRPGの使用禁止
  • こちらもそこまで大きな影響はないのですが、ない方がスリルが増すので禁止しました
  • リマスター版なので正攻法ではおでかけチョコボRPGは利用できませんが、PC版とのデータ移行を使えば間接的に利用可能となってしまうため、明示的に禁止します

見所は、数多く存在するボス戦や強制戦闘を、限りある行動手段を駆使していかに乗り越えていくかの戦略です。

例えば、FF8に登場する魔法は49種類(アポカリプス除く)しかなく、ダメージを与えられる攻撃魔法に限れば21種類しかありません。

また、スコールのフィニッシュブローは4種類ありますが、必ずその前に連続剣を発動させる必要があるため、実質スコールの特殊技は1回しか使えません。

このように使用可能な行動はかなり制限されるため、通常プレイではほとんど使われないような行動も活躍します。

 

FF8の縛りプレイといえば、ノージャンクション縛りとその派生パターンが多いですが、今回の縛りは一風変わった新鮮さを感じてもらえると思います。

 

なお縛りの特性上、動画投稿を始める時点で綿密な計画の元、クリアまでの道筋が立っています。したがって、途中で詰んで投げ出したり条件を緩めるといったことはありませんのでご安心ください。そういう雑なのは、ちゃんと毎年4/1にとっておきます。

コメント